誰しもが陥る悩み「クォーターライフクライシス」とは

誰しもが陥る悩み「クォーターライフクライシス」とは

僕と同様に、アラサーの年代に多い「クォーターライフクライシス」と呼ばれる悩みをご存じでしょうか?

もし皆さんがアラサーくらいの年代で、人生に不満を感じているようであれば、ぜひ以下の内容に目を通していただければと思います。

ノースキルで出来る資産形成術
ESTA【エスタ】公式HP

クォーターライフクライシスとは

クォーターライフクライシスとは、25〜35歳の人が陥りがちな、人生に何となく不安を感じてしまう心理状態を指します。

その時期になると、大抵の人は社会に出て働き盛りです。

仕事を面白く感じ始めるのも、また嫌気がさし始めるのもこのあたりからでしょう。

また今後の会社でのポジションもある程度イメージできるようになり、結婚して子供を持つ人も多くいるでしょう。

しかし、そういった安定的なポジションが将来の可能性を閉ざしてしまい、時として不安の種となることもあります。

(自分の人生は、本当にこのままでいいのだろうか?)

(本当にこのまま、この仕事に一生を捧げてもいいのだろうか?)

多くの人がこのような心理状態に陥るからこそ、この年代の人は転職を考えたり、人生の進路を改めて考えたりするわけですね。

解決するためには行動するしかない

上で紹介したクォーターライフクライシスは、他の年代の人に全く無関係というわけではありません。

というのも、年齢を重ねると、誰しもが定期的に自分の人生を見つめなおすようになるからです。

皆さんも、今一度考えてみて下さい。本当に一生このまま、今と同じような生活が続いてもいいのでしょうか?

自分の人生に心から満足している人は少数で、おそらく大抵の方が、どこかで人生に風穴を開けて、一発逆転を狙いたいと考えているはずです。

しかし願ったところで、それがある日突然叶うわけではないというのは、既に今までの経験からご存じでしょう。

とすれば結局のところ、現状を変えるためには「行動」していくしかないのです。

将来を少しでも良くするために、今持っている時間的、あるいは金銭的な資産を投じていきましょう!

具体的に何をすればいいのか分からない…そう悩んでいる方は、まさに前ページで紹介したESTA等のお金を生み出す仕組みに投じてみてはいかがでしょうか。

ノースキルで出来る資産形成術
ESTA【エスタ】公式HP
TOPページを見る