100円の持つ可能性

100円の持つ可能性

100円という超少額資金からスタートできるのもESTAの魅力です。

また平均月利は200%、つまり二倍なので、1年間通したパフォーマンスは4096倍!

たった100円も40万円に化けるという可能性を秘めています。

ただ、皆さんからすれば、本当にそんなに順調に稼げるのか?という疑問も残るのではないでしょうか。

ノースキルで出来る資産形成術
ESTA【エスタ】公式HP

10万円を6億円にした男

少額資金から億り人になった人の事例を紹介しましょう。

GFF氏と呼ばれるFXトレーダーをご存じでしょうか?

彼は、資金10万円から運用を開始して、たった3か月の期間で6億円に資産を増やしました。

倍率で言うと6000倍であり、到底人間技とは思えませんよね。

もちろん、これはFXの世界なので、ESTAで紹介しているやり方とは全く異なります。

ESTAは基本的にマニュアル通りに操作するだけなので、個人のスキルや技量に依存することはありません。

GFF氏のような圧倒的なスキルがなくても、100円という超少額資金から億を目指せるチャンスというのは、間違いなくESTAを除いて他には存在しないでしょう。

小さな積み重ねが、とんでもない結果を生む

毎日、たった1%の積み重ねでも継続できるとしたら、年間通してどれほどの結果になるかご存じでしょうか。

計算式で言えば、1.01の365乗ということになりますが、答えはなんと37.8になります。

なぜこんな話をしているのかといえば、ESTAの稼ぎ方であれば毎日1%の積み上げは、とても容易だからです。

そのため、100円からスタートすれば4000円、100万円からスタートすれば4000万円です。

その先は青天井で、人によっては半年もしないうちに、まとまった資産が築けるでしょう。

逆に、1%の積み重ねが出来なければどうなるでしょうか?

0.99の365乗は0.03で、ほぼゼロに等しくなり、これが意味するところは、日本や世界全体のインフレですね。

大抵の人は、インフレの影響によってお金の価値が目減りしていくことに気付けていません。

これからの時代を生き残るためにも、自分で稼ぐ力を身につけて、まとまった資産を運用させるという戦略が、もっとも賢い戦略だと僕は考えます。

ノースキルで出来る資産形成術
ESTA【エスタ】公式HP
TOPページを見る